hanoji.net

蠅呂了食品 ブログ
Apr.2017
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 
夏っぽいお話
_

更新が一日ずれ込んでしまってスミマセン<(_ _)>

というわけで、台風が来たり暑い日が続いたりしていますが、
今週末からお盆休みに入ります。
もう夏休みに入ってる方も結構いるんでしょうねぇ。
今年は僕のお祖母さんの三回忌なので、
ちょっと長めに実家の大阪に帰省する予定です。

例年なら1泊2日くらいで帰っちゃうんですけど、
今年は僕がどうしてもお墓参りに行きたくて、
長めに休みをもらいました。
否、もらえました(´・∀・`)
社長、ありがとうございます。<(_ _)>



三回忌という事だからなのか、
たまたま偶然だったのか、
早くお墓参りに行きたいと強く思ったのには、
ちょっと訳があります。




僕のお祖父さんとお祖母さんのお墓は比叡山にあるのですが、家は静岡の卸売市場から程近い、「川合」という所にありました。
(何を隠そう、僕の母は静岡の人間なのです。だから僕は静岡に全く縁も所縁もない人間ではないんですよ☆)

昔は周りに田んぼしかない田舎風景全開の場所だったのですが、近くに国道が通ってからは賑やかになり、お祖母さんが亡くなってからは家も取り壊されて、今は駐車場になっています。
ちなみにお祖父さんは、僕が中学生の時に亡くなりました。

普段、市場に行くことはよくあっても、
川合の辺りを通る事は一度もありませんでした。

ところが、今年の6月頃にちょっと不思議な体験をしたのです。

ある雨の日、
その日は朝一に配達の用事があったので、
市場に行くのに、いつもと違う道を使いました。
その道は真っ直ぐ行けば市場に着く道なのですが、すごく混んでいたので迂回路に進路変更をしたのです。
通った事のない道でしたが、初めての道であまり迷わない性質なので、
感覚でなんとか元のルートに戻れるだろうと思っていたのですが、
その日は珍しく迷ってしまったのです。
感覚で「この方向に行けば市場に着く」と思った方向にハンドルを切り続けて道を進んで行った結果、
辿り着いたのは祖父母の実家があった駐車場。

「あぁ、ここって祖父ちゃんと祖母ちゃんの家があったとこか。」
と思ったのと同時に、
「なんか呼ばれた感じがするな〜。」
と思いました。
僕は霊感とかそういうのは全くありませんが、
なんとなくそう思ったのです。
イヤな感じは全くなく、むしろ清々しい感じでした。
その日だけなら、ただそれだけの事で終わったのでしょうが、2・3日後の事です。

その日は取引先の方と一緒に販売店へ向かう日でした。
運転は僕ではなく、その方がして下さいました。
市場近くから目的地に向かう道が、その日もやっぱり混んでいたのです。
抜け道に詳しい同乗者の方はハンドルを切って、
ぐんぐん抜け道を進みます。
進んだその先にあったのが、またもや祖父母の実家があった駐車場。
自分の運転で辿り着いたのならまだしも、
全く別の人の運転で辿り着いた事で、
「完全に呼ばれてるなー。」と思ってしまいました。


実際に呼ばれてたのかどうかはわかりません。
でも、しばらくお墓参りに行けてなかった僕に、
祖父ちゃんと祖母ちゃんが、
「たまには顔を見せに来なさい。」と言っているような気がしてならなくなり、今年はどうしてもお墓参りに行かなければと思ったのです。


というような出来事があったので、今年はキチンとお墓参りに行って、せっかくなので大阪で羽を伸ばしてこようと思います。
ですので、来週のブログも帰省中のために更新がずれます。Σ(゚д゚lll)

本当にすみません<(_ _)>
551の肉まんを買ってきますので、どうかご勘弁を。食べるのはモチロン僕ですが。
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

それでは長々と失礼しましたー<(_ _)>
- : comments (x) : trackback (x)
 
横 283 pixel 縦 192 pixelです。(ブログの初期設定で設定してください)
横 283 pixelを超えると、表示がくずれる場合があります。