hanoji.net

蠅呂了食品 ブログ
Jul.2017
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 
マーケティングはおもしろい!
_

こんにちは。

暑さからやっと解放されたと誰もが思ったはず・・・

ところがどっこい、今日は夏が戻ってきましたね。

今日は子供達の保育園のお祭りで、常務も午前中は子どもみこしの引廻しのお手伝い。

子供達も暑さにやられ、おみこしにぶら下がって練り歩いたそうです。

お父さんたちは大変です(^^)

さてさて、先日志太経営塾開催ののセミナーに行ってきました。

その名も、「藤村流マーケティングの極意」

(エクスペリエンス・マーケティングの藤村正宏さんが講師)

お客様の心をつかみ、商品を買っていただく"極意"が満載のセミナーでした。

はの字のポリシーの一つである、「お客様のお買い物のお手伝いをさせていただく」
ためのコツを教えていただきました。

セミナーに出ても、いざDMを作る時、新製品を開発する時になるとその時の
思いだけが先行しがちな弊社。
今回のセミナーの収穫物は活かしきるぞと心に誓い、メモするのでした。

セミナーの中で、「100円の鈴を1000円で売るとする。さぁ、どうして売りましょう?」
というお題がありました。

参加者でブレイン・ストーミングして案を出し合いましたが、面白い案がたくさん☆

例えば、御年配の方向けに、携帯電話のストラップとして鈴を提案するもの。

鈴にバイブ機能を付けて、携帯を無くした時に電話を鳴らせば鈴がよく鳴って見つかりやすい!
という使い方でした。

何色か色のついた鈴を用意して"長寿""健康""幸運"等の意味合いをつけて飼い主と愛しのペットと
おそろいで付けてもらうという案もありました。

私は、友人の懐妊祝いを探している20代後半の女性(少々高いプレゼントでも贈れる世代?!)向けの
商品を考案。

商品名は「2代目へその緒」
(見本の鈴にへその緒みたいにびろ〜んと紐がついていたので)

妊婦さんが妊娠中肌身離さず付けていて、出産したら赤ちゃんのお守りにする鈴です。
へその緒は出産後は母からも子からも離れてしまいますが、2代目へその緒なら妊娠中もその後も
ずっと母子のそばに見に付けられるということで・・・

あなたなら、何を考えだしますか?!
- : comments (x) : trackback (x)
 
横 283 pixel 縦 192 pixelです。(ブログの初期設定で設定してください)
横 283 pixelを超えると、表示がくずれる場合があります。